チャイナ向けSEO対策! | 大阪会計事務所

チャイナ向けSEO対策!

  
  中国向けホームページを製作する方が増えてきましたね。
  
  チャイナ市場は本土だけでも相当大きいですが(今後の伸びもすさまじいはず)、
  
  香港・台湾を含めると現状でもその規模はかなりのサイズです。
  
  
  当方もローカルの中国人向けホームページをいくつか運営しています。
  
  日本とは全く異なった消費体系、法整備の状況下でのホームページ運営は、それなり
  
  のノウハウが必要になります。
  
  その流れでSEO対策も当然ですが、必要になってきます。
  
  
  日本語でも多くのSEOサイトが出現してきています。
  
  チャイナ版検索エンジン対応ツールはよく利用しています。
  
  
  こちらのホームページもそれなりに充実していますね。
  
  キーワード出現頻度、リンク数、インデックス数等、割と簡単に情報を入手できます。
  
  
  
  
  中国語のホームページにも豊富なSEOツールを紹介してくれている場合が多くあります。
  SEO工具というキーワード検索で
  
  ひっかけるのが、最も早いかと思います。
  
  ホームページ
  
  SEO工具っていうのは、日本語の場合だと「SEOツール」という意味合いです。
  
  
  チャイナの検索エンジンのシェア比率は日本と大きく違うので、検索エンジンへの登録は
  
  やはり必須になってきます。
  
  
  とはいえ、日本語しか知らない日本人にとっては検索エンジン登録は
  
  簡単ではないですね。。。
  
  
  
  そういう場合に備えて、検索エンジンへの登録代行してくれる会社もあるようです。
  
  このサイトもその一つです。
  
  
  有料サービスだと思われますが、翻訳の手間やスピードなどを考えると、
  
  一括登録だけは有料で外部発注した方がいい場合もあると思います。
  
  
  お金の使い道だけはうまくやるべきですが、検索エンジン登録の癖を考えるのは結構
  
  メンドクサイですから・・・・
  
  当方のメルマガでも、どこかのタイミングで、チャイナ検索エンジンへの登録方法を図解
  
  説明したいなとは思っています。
  
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →