百度知道・百度百科のアクセスはすごい! | 大阪会計事務所

百度知道・百度百科のアクセスはすごい!

  
  
  今、日本のホームページ業界では、Q&Aサイトが非常に盛んですね。
  
  最もメジャーなOKWAVEを含めて、教えてgoo!ヤフー知恵袋等・・・・
  
  
  ウェブマスターにとっての価値は勿論、利用者として「探し物」をするときに
  
  Q&Aサイトは非常に役立ちますね。
  
  
  
  ある統計によれば、、
  
  何か困ったときに検索エンジンを利用することが減ってきているようです。
  
  Q&Aホームページへの移行が進んでいるためのようで
  
  Q&Aのアクセス数が大幅に伸びています。
  
  
  
  
  チャイナでも同様の現象が起きています。
  
  OKWAVEが勢い余って中国進出を試みていますが、中国では検索エンジン最大手の
  
  百度が運営するQ&Aサイトが圧倒的なシェアを誇っています。
  
  
  
  それが「百度知道」です。
  
  知道
  
  
  検索エンジンの入り口がある百度では、検索エンジンのトップページ
  
  (それもすごく分かりやすいところに)にQ&Aサイトへの入り口があります。
  
  これが爆発的なシェアを維持する最大の要因です。
  
  
  
  中国人向けのとあるホームページの内情を見てみると面白い現象が起きています。
  
  
  検索エンジンからのアクセスに対して、
  
  百度知道からのアクセス数も劇的に増えてきているというのです。
  
  
  
  
  当方運営の中国人向けホームページでも、この半年の累計を見てみると・・・・
  
  
  百度からのアクセスが、45%、
  
  グーグルチャイナからが25%、
  
  QQからが15%、
  
  そして、「百度知道」からのアクセスが10%
  
  となっているのです。
  
  
  
  多くのホームページ製作者は検索エンジン対=SEO対策に躍起になってますが、
  
  実はQ&Aサイトからのアクセスをもらえるような「知」のホームページの製作
  
  に向けて、意識を移行している必要があるのでは、、、と思っています。
  
  
  
  ちなみに、百度には「百度百科」というサービスもあります。
  
  百科
  
  
  日本でいうとウィキペディアです。
  
  圧倒的なテキスト量と強いドメインに守られているので、たいていのキーワードの
  
  上位表示に現れてきますね。
  
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →