海外でネットショップを開く最も簡単な方法!? | 大阪会計事務所

海外でネットショップを開く最も簡単な方法!?

  
  
  ホームページというかインターネット業界のリアルビジネス
  
  との最も大きな違い。
  
  
  それは、国境がないことだと、個人的には思ってます。
  
  
  例えば、ネットショップのホームページを製作して
  
  開いたとき、皆さんは何を考えますか???
  
  
  
  私なら、海外展開を考えます。
  
  
  衣食住関係だけではありません。
  
  パソコンも薬も趣味用品も、商品が宅配便で動かせるものなら、
  
  はっきり言って、海外でそのまま売れます。
  
  
  
  日本のネット業界で商品を販売しているという事実は、
  
  世界最高水準の商品を、世界最高水準の厳しい目の消費者に売っている
  
  ということなんですから!
  
  
  
  中国では、日本の製品を直輸入で専門に扱う人気サイトがあります。
  
  日本商品代购网といわれるホームページです。
  
  
  サービス内容は簡単で、「日本の市場で売ってるものを、
  
  このホームページでそのまま買える」というのが最大のウリです。
  
  
    日本商品代购网
  
  
  
  見た目はなんというか、
  
  ほとんど、日本の総合ショッピングサイトに近いですね。
  
  トップページには日本の有名人の写真があり、ほんとに色んな日本の商品を扱ってます。
  
  
  金額表示も「元」ではなく「円」だったりします。
  
  
  まさに、チャイナにある日本という位置づけでしょうか。
  
  
  
  多くの人々がこのホームページを通じて、色んな商品を買っています。
  
  
  
  ホームページを持っている人は、ここからがポイントになります。
  
  
  このホームページは、実は日本の大手ショッピングサイトへリンクしています。
  
  
  楽天・ヤフーショッピング・アマゾンぐるなび・・・・・
  
  
  
  
  ★日本の大手ショッピングサイトに登録する。
  ↓
  ★海外発送可能をショッピングサイトに連絡する。
  ↓
  ★日本商品代购网で販売されている!
  
  
  というすごい楽な流れで商品が簡単に売れたりします。
  
  
  
  
  
  ヤフーショッピングとか楽天でネットショップを開いている方から、よく
  相談を受けます。
  
  
  「外国語で注文が来て海外に発送して欲しいらしいんだけど、大丈夫かな」と。
  
  こうなれば、13億人市場へのアプローチができてきているということですね。
  
  
  
  後日のメルマガで、日本商品代购网の詳細記事を書こうかと
  
  思ってます。
  
  
    
  メルマガ読者の方はお楽しみに!
  
  
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →