中国人からのアクセスで収入を得る!! | 大阪会計事務所

チャイニーズからのアクセスで収入を得る!!

  
  世界最大のネット市場である中国はバカにはできません。
  
  質はともかく、アクセス数は日本の常識を圧倒的に超える場合が多々あります。
  
  
  
  
  この国からのアクセスで収入を得ることができないか、、色々と研究してきました。
  
  
  
  
  やはりCHINAにいる中国人からのアクセスで最も効率的に稼げるのが、
  
  普通といえば普通なのですが「グーグルアドセンス」です。
  
  
  
  
  グーグルアドセンスの良いところは、ホームページ内の単語を拾って、
  
  それに関連性の高い広告を映し出してくれますよね。
  
  
  
  
  例えば、この「咖啡豆サイト」もそうです。
  
  中国語で書いてあるので、グーグルアナライズは中国語の広告を左側に反映してくれます。
  
  
  
  
  
  日本ではどのホームページもお小遣い稼ぎ目的のグーグルアドセンスで
  
  溢れていますが、チャイナではグーグルアドセンスがまだ一般化されてません。
  
  
  つまり一般ユーザーはグーグルアドセンスに慣れていない傾向があります。
  
  (日本人に比べて)
  
  
  
  
  
  とはいうものの、それなりのコンテンツを中国語でアップしなければなりませんよね。
  
  これは言語がわからない人にとってははっきり言って難しいことです。
  
  
  エキサイトのような翻訳ソフトもありますが、
  
  全ての日本語を翻訳ソフトでやってしまうと、ローカルの人が読んだら、バレバレです。
  
  
  
  
  
  そこで、お勧めなのが動画投稿ホームページでユーザーを引っ張りあげる手法です。
  
  これならばテキストは少なくてすみますし、動画コンテンツ次第では爆発的なアクセスも
  
  見込めます。
  
  
  
  
  チャイナで動画を投稿するならば、YOUTUBEではダメですね。
  
  間違いなく、土豆网へ投稿すべきです。
  
  
  土豆网は、最大シェアの動画投稿ホームページ。
  
  
  
  
  動画投稿の具体的手法などは、以前にも紹介した
  
  「チャイナ最大の動画投稿サイト・土豆网を賢く使う」を見てください。
  
  
  
  
  
  近々のメルマガでも、もっと具体的な投稿の仕方についても掲載する予定ですので、
  
  メルマガ読者の方はお楽しみに!
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →