期間限定のアクセス数爆発を目指す秘策!? | 大阪会計事務所

期間限定のアクセス数爆発を目指す秘策!?

  
  ホームページ製作者の方によっては、アクセス数の増加に
  
  日々頭を悩ませていらっしゃると思います。
  
  
  
  以前、2006年のドイツワールドカップ開催の2年前から
  
  ドイツワールドカップのホームページを制作し、色んな施策を
  
  施したことがありました。
  
  
  結果として、2006年のワールドカップが開催される瞬間には、
  
  ヤフーやグーグルといった検索エンジンにおいてかなりの上位表示される
  
  位置に、作成・製作したホームページがポジショニングしていたため、
  
  開催期間中のアクセス数は爆発的に増えました。
  
  
  
  サーバーがパンクした日もあったほどです。
  
  こういうホームページはワールドカップが終わるとアクセス数はなくなると思われますが、
  
  実はそうでもないんですね。
  
  
  
  確かにアクセス数は減りますが、それでも、
  
  例えば、テレビニュースでドイツワールドカップのワンシーンが取り上げられたとき等には
  
  今でもそれ相当のアクセスが見込めます。
  
  
  
  
  
  つまり、
  
  日本の大手マスコミに取り上げられるような大きなイベントにおいては、
  
  その開催の数年前からホームページを仕込んでおくとかなりのメリットがあるのです。
  
  
  
  
  
  ということで、2010年の上海万博はちょっと狙い目ではないかと考えたりしています。
  
  万博会場予定地の変遷を追うために、2年前の今、会場予定地を撮影したりしています。
  
  
  <以下は現在の万博会場予定地の動画映像>
       
  
  
  
  
  こういう視点から、ホームページを製作していくのって、面白いですね。
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →