中国最大の動画投稿サイト・土豆网を賢く使う | 大阪会計事務所

中国最大の動画投稿サイト・土豆网を賢く使う

  
  最近、ホームページ業界では、
  
  ユニバーサル検索なるものがネット業界でよくテーマとして
  
  取り出だされていますね。
  
  
  今までのようなホームページ検索のみならず、
  
  画像やら動画も検索テーマとして含めていくというのがその趣旨のようです。
  
  
  
  日本やアメリカの動画投稿サイトといえば、グーグル傘下のyoutubeが
  
  最も有名ですが、中国ではどうでしょうか。
  
  
  
  中国では政治的理由からか、youtubeの公式サイトがありません。
  
  
  ですので、ローカルの動画共有サイトが非常に活発です。
  
  
  その中でも最もシェアを占めているのが、土豆网です。
  
  
  
  インターネットを利用するほとんどの人がこのホームページを知っていると
  
  言われています。
  
  
  理由は色々ありますが、ドラマや映画がとにかく自由に多く見れるのが、その理由のようです。
  
  (著作権等の問題はここでは控えます)
  
  
  
  それにしてもこのホームページへのアクセス数がすごいのです。
  
  
  世界一のネット消費者を抱えるチャイナなので、当然といえば当然なのですが、
  
  視聴数は1日1億を遥かに超え、1日あたりに投稿される動画の数は5万以上とも言われています。
  
  
  
  
  動画の最大のメリットは、言語の壁を越えるところにあると考えています。
  
  
  
  文字だけのホームページを製作・作成して中国で展開するには、
  
  中国語に翻訳する必要性があります。
  
  ですが、動画や画像であれば、説明なしで、
  
  日本のホームページを消費してくれる可能性があります。
  
  
  
  ここに動画の魅力がありますね。
  
  
  
  試しに、youtubeにアップしていた「上海の交通事故映像」を
  
  土豆网にアップしてみました。
  
  
  <実験動画はコレ↓です>
       
  
  
  
  youtubeを遥かに超えるアクセス数を記録し、海外(特に中国から)のアクセス獲得には
  
  大きな成果を得ました。
  
  
  
  つまり、これから日本人がチャイナ市場に切り込んでいく場合に、
  
  この動画ホームページを外しては考えにくくなってきているように思うのです。
  
  
  
  ユニバーサル検索の価値は、アジア市場全体を見ても重要視されてきそうですね。
  
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →