ソーシャルブックマークボタンを取り入れたら順位降下? | 大阪会計事務所

ソーシャルブックマークボタンを取り入れたら順位降下?

  
  最近、とある現象をよく耳にします。
  
  
  
  
  ホームページにソーシャルブックマークへの登録ボタンをつけたら
  
  そのホームページの順位が下がったというものです。
  
  
  
  
  
  利用者の利便性等を考えて、ソーシャルブックマークへの入り口ボタンを
  
  設置しているホームページは本当に多いですね。
  
  
  
  
  
  そのボタンをつけることで、検索順位が下がるのでしょうか。
  
  
  
  
  
  実際に当方のサイトでもソーシャルブックマークボタンを付けた実験を
  
  しましたが、ほとんどの場合で順位の低下が見られました。
  
  
  
  
  
  これはなぜ????
  
  
  
  
  
  ヤフーにしてもグーグルにしても、自サービスの一環として、
  
  ソーシャルブックマークサービスを持ってますよね。
  
  
  
  
  
  このサービス用のボタンを製作して付けたからといって、単純に評価が下がると
  
  いうのはちょっと考えにくいのが現実です。
  
  
  
  
  
  一つ言えるのは、ソーシャルブックマーク設置用のHTMLタグは
  
  得てして長ったらしいので、ソースの肥大化を招いているのではないかと
  
  いうことです。
  
  
  
  
  つまり、ブックマークボタン設置そのものの評価ではなく、
  
  ブックマークボタン設置によるホームページソース肥大化が原因ではないかと
  
  考えられます。
  
  
  
  
  特に複数のブックマークボタン設置になると、ソースの肥大化
  
  もそれ相応になってきます。
  
  
  
  
  
  今回のケースにいたっては、原因が考えにくいのですが、
  
  実験結果が出ている以上、ブックマークボタン設置については
  
  慎重になるべきでは?と思います。
  
  
  
  
  トップページではなく、中のページへの設置などで対応できれば
  
  良いのはないでしょうか。。。
  
  
  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
  ★コラム詳細についてはメルマガにて!
  ★メルマガ登録はこちらのページから可能です。
  
	

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます →